私がお勧めする熟睡出来る方法は、寝る前に湯舟にゆったりと浸かることです。どなたでも簡単に出来る方法です。

寝る前に自分が丁度良いと思う温度のお湯を湯舟に入れて、そして湯舟に入って全身を温めて血行を良くさせます。すると体の芯から温まり代謝が良くなります。十分に湯舟に入って体を温めるというのは、体にとても良いことなんです。

体が温まってお風呂場から出たら、すぐに髪の毛をドライヤーで乾かします。髪の毛がいつまでも濡れている状態ですと、どんどん体の体温が奪われていきます。なので必ずお風呂場から出たら、すぐに髪の毛をドライヤーで乾かすようにします。

そして髪の毛が乾いたら、お布団やベッドに入って目を瞑って寝ます。とても簡単なことです。

湯舟に入る時は、湯舟に塩を入れるとお湯の温度が下がりづらくなるので、体が温まりやすくなります。湯舟に入れる塩は何でも良いですが、出来ればミネラルが含まれている天然塩がおすすめです。

天然塩はネットのお店ですと、大きな袋に入っている業務用の25キログラム入りの天然塩が、二千円くらいでとても安く買うことも出来るので、そういった業務用の天然塩を買ってお風呂に入れて使うと良いです。そうすれば毎日使ってもそこまでお金が掛からないので、経済的に良いと思います。

天然塩の他にも、湯舟にラベンダーやシダーウッドやローズマリーなどの精神を落ち着かせる効果があるエッセンシャルオイルを入れて、ゆったりと浸かるというのもおすすめです。

ラベンダーは一番ポピュラーな香りのエッセンシャルオイルで、心を落ち着かせる効果があります。シダーウッドはあまり聞いたことが無い方が多いと思いますが、森林浴をしているようなとても清々しい木々の香りがするので、シダーウッドもお勧めです。

ローズマリーはスッキリとした香りで脳を活性化させたい時に使うと良いのですが、寝る前にお風呂に入れて使うのはどうなのかなとも思いますが、逆にローズマリーの香りを嗅いで一日に起こった出来事を頭の中で整理をすれば熟睡出来ると思います。

エッセンシャルオイルもネットのお店ですと、割と安く売っているメーカーのものもあるので、そういったものを使って毎日湯舟に入れて使うと経済的で良いと思います。

それ以外にも熟睡する色々な方法があるので参考にしてみてはいかがでしょうか。